東北復興支援 〜園芸療法〜

2012年4月から始まった、園芸療法での東北復興支援プロジェクト。
まず植物のある環境を造り、植物を通してコミュニケーションが生まれ、
ひととひとがつながり、癒され、安心感や期待をもてる場が広がればと
南三陸で庭造りをしました。
2013年度はその庭や仮設住宅を中心に、植物や園芸作業を活用する園芸プログラムを
提供しています。Solaの平田さんや旭ヶ丘地区佐藤区長に調整していただき、
毎月1回南三陸町旭ヶ丘地区センター、袖浜仮設住宅、石巻市水明仮設住宅の
3カ所を訪ねて2時間ずつの交流を継続しています。
キッズガーデン造りがコミュ二ティガーデン造りになり、
活動が南三陸から石巻へ広がり、名称は東北復興支援プロジェクトになりました。
<< 2013年度東北復興支援プロジェクト 第10回 | main |
ありがとうございます♪
0
    2013年度は横浜YMCAの夢すくすく賞と、
    毎年継続的にご支援下さる一般社団法人ほのぼの運動協議会のご寄付を中心に活動しました。
    その他大きな資金源は、みなさまがいろいろな形でご協力くださっているクラフトクラブの売り上げです。
    また前号のニュースレターで詳細をご紹介した「負けて玉るか」の売上も
    南三陸や石巻の植物に変身して大活躍しています。みなさまのご支援ご協力に心よりお礼申し上げます。
    2014年度も引き続きほのぼの運動協議会さんからご寄付をいただくことができました。
    クラフトクラブももう始動、準備が始まっていて頼もしい支援です。
    事務局では様々な助成金申請をしています。復興支援として継続できるようみんなで力を合わせていきたいと思います。
    引き続き一緒に宜しくお願いします。




     
     
    | 園芸療法研修会 | - | 16:29 | - | - |
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE